HeavyNovel |二次創作小説・Web小説サイト

二次創作小説やWeb小説などを取り扱っています。

二次創作小説やWeb小説などを取り扱っています。

トラッパーの日記 52日目【殺人鬼と三角関係】

f:id:tableturning:20161103151604j:plain

殺人鬼たちが招集された。

俺とレイスは目を合わせなかった。

 

エンティティからは先日起こった自体について聞かれた。

何も答えられなかった。

女を巡って殺し合いになったなんて恥ずかしくて言えなかった。

 

しかし、突然その宣言は告げられた。

 

奴隷はトラッパーに管理させる。

 

俺は思わず耳を疑った。

レイスも目を見開いていた。

「ふざけるな!話が違う!あの子は褒美だ!俺のものだ!」

レイスは食ってかかった。

エンティティの触手がレイスに食らいついた。

 

レイスの体が地面に投げられた後エンティティは言った。

 

お前は女を手に入れてから一切働かなかった。トラッパーは数多くの生贄を捧げ多くの貢献をした。寄って奴隷はトラッパーに与える。

 

レイスの目が絶望に染まるのがわかった。

その後、俺はすぐに家に帰り扉を開けた。

 

そこには奴隷が立っていた。